VRの可能性とビジネスチャンスに関して

デジタル機器の進化が著しいですが、中でも素晴らしいのがVRではないでしょうか。
実際に体験しているような映像を観ることが出来ますし、迫力は本物に勝るとも劣りません。
スリルとサスペンスを味わえますし、多くの方の心を掴んで話しません。
日本の企業もビジネスチャンスと考えていますし、各社が技術を競っています。
無論、VRを他の分野に活かすことも可能ではないでしょうか。
例えば医療ですが、手術のシミュレーションを行うことが出来ます。
若手が経験を積めることで、更なる医療の発展に繋がるのではないでしょうか。
大型建築物のシミュレーションにも使えますし、失敗の確率を減らすことにも結び付きます。
持ち運びも簡単ですし、世界に飛び立つ企業が増えるのではないでしょうか。
3Dや4Dを凌駕するのがVRの可能性ですし、これまでの常識を大きく変えてくれるのではないでしょうか。
投資家も注目していて、経済面の効果も大きいと言われています。