宇宙旅行に行くための訓練にVRが使われる

今のところ宇宙に行けるのは宇宙飛行士のみでしょう。
誰でも行けるわけではなく色々な条件をクリアしなければいけません。
ですから一般の人が宇宙に行くのは夢の段階になるかも知れません。
しかし将来の話をすると少し様子が変わってきます。
限られた人しか行けない宇宙により気軽に行けるようになる日が近づいています。
宇宙で長く滞在するのは難しいかもしれませんが、宇宙に行って地球の周りを周回するような宇宙旅行なら宇宙飛行士にならなくても可能になるようです。
ただ宇宙は地球上とは環境が大きく変わるため、そのための訓練をする必要があります。
宇宙飛行士は特殊な訓練設備のあるところで訓練が行えますが、誰でも行けるような時代になるともっと簡単に訓練が受けられなければいけないでしょう。
そこで活用されるのがVRを利用した訓練です。
無重力になったときの感覚であったり、無重力でどんな見え方がするのかなどを体験することができます。
宇宙飛行士の訓練においてもVRが使われているようです。